« アメリカでアプライ出来るフェローシップ | トップページ | 二回目のハロウィン »

2010年10月 3日 (日)

リトリート

先週、facultyのリトリートでlake Tahoeに行ってきました。
これで大体1年のイベントは一通り体験したことになります。
Department of Molecular & Cell biologyは5つのdivisionに分かれていて、それぞれのdivisionでリトリートがあるようです。
金曜の昼にBerkeleyを出発して車で3〜4時間でLake Tahoeに到着し、その日の夜から各研究室の口頭発表、パーティ、土曜日は朝から口頭発表、昼前にポスター発表、半日自由時間があって、夜はまた口頭発表、パーティ、日曜日も午前中は口頭発表で昼に解散という結構ハードなスケジュール。パーティも夜遅くまでやっているので朝は辛いですが、9:00から発表が入ってます。
普段からいろいろなグループでセミナーがあるので、自分の研究と関係する話は聞けますが、普段はあまり関係しないグループの話も聞けて面白い集まりでした。

年間イベントも一通り経験したので、次は二度目のハロウィンパーティがやってきます。今年は何か準備しないと。

« アメリカでアプライ出来るフェローシップ | トップページ | 二回目のハロウィン »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19472/49645476

この記事へのトラックバック一覧です: リトリート:

« アメリカでアプライ出来るフェローシップ | トップページ | 二回目のハロウィン »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ