« 次世代シークエンサー | トップページ | 物品の注文とストックルーム »

2009年12月25日 (金)

バークレーでの食事

食事と言っても、ほとんど外で食べることはないのですが。日本にいた時は昼はたいてい学食だったのですが、こちらでは自分で弁当を作って持っていってます。昼は研究室の多くの人が自分でパン、サラダ、果物とかを持ってきて食べてます。サンドイッチとかテイクアウトを買ってきて食べると平均$5.5位でしょうか。サイズがアメリカンでかなりでかいのが食べられますが。こちらではベーグルなどパン系はたいていどこも美味しいです。逆にコメ系は店を選ばないと食べられたものじゃないですが。

自炊するうえで重要なのは日本の食材が手に入るかという点ですが、これはなんとかなってます。ベイエリアだとサンノゼあたりまで行くと大きな日本系のスーパーがあったりするのですが、バークレーには大きな日本系スーパーはありません。小さな日本系スーパーが二つあり、そこに行けば大抵のものは手に入るので重宝しています。「Tokyo Fish Market」と「八百屋さん」という名前で、Tokyo Fish Marketでは新鮮な魚が手に入るので、日本人以外にも人気があります(刺身用の魚も手に入る)。反面、Tokyo Fish Marketでは肉はあまり売っていないので八百屋さんにいって薄切り肉を買ったりします(アメリカでは薄切り肉を売ってない)。最近では99 Ranch Marketという中国系のスーパーで頼むと薄切り肉にしてくれることがわかったのでもっぱらこっちを利用してますが。

家賃が高く自炊で少しでも安く済ませたいので、外には食べに行かないのですが、このあたりで店を探す場合はみんなyelpを利用している様です。バークレーはいろいろな店がありいろいろな国の料理が食べられるのですが、yelpを利用して評判のいい店を探している様です。yelpはいわゆる口コミサイトなのですが、食べ物に限らずいろいろな店の評判を探すことができます。最近ではgoogleが買収するという噂もあり、実際に買収されたらgmapと連携してクチコミが表示されるとかなるのでしょう。

« 次世代シークエンサー | トップページ | 物品の注文とストックルーム »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19472/47118137

この記事へのトラックバック一覧です: バークレーでの食事:

« 次世代シークエンサー | トップページ | 物品の注文とストックルーム »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ