« バークレーの通学事情 | トップページ | バークレーでの日本語放送 »

2009年12月12日 (土)

研究室のセミナー

こちらの研究室でのセミナーですが、基本的には週一回、発表は一人で1〜1.5時間程度です。回ってくるのは三、四ヶ月に一回位でしょうか。
それ以外にテーマが近い人達のグループで集まって毎週一回、1〜2時間程度のミーティングがあります。ボスを含めて3〜6人位で実験の進み具合などを話しあいます。

研究室のセミナー以外にも前述の三つのラボの合同セミナーが同じく週一回。こちらは半年少々に一回位で回ってくるようです。もちろん、MCBのセミナーとしていろいろなテーマについてセミナーが毎日の様に開かれています。

この他にも、MCB全体で酵母を扱っている研究室、RNAを扱っている研究室などが集まって月一回程度、合同セミナーが開かれ、だいたい一回に2、3研究室が発表してます。酵母を扱っている研究室のセミナーではfermentative byproductが準備されたりします。
また、これらの集まりから、年に一回、サンフランシスコやスタンフォードなども含めたBay Areaの研究室が集まって研究会も開かれたりしている様です。
このあたりのたくさんの研究室が集まって日頃からセミナーが開かれているのは日本と違うなと思います。

« バークレーの通学事情 | トップページ | バークレーでの日本語放送 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19472/47008155

この記事へのトラックバック一覧です: 研究室のセミナー:

« バークレーの通学事情 | トップページ | バークレーでの日本語放送 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ